POSTMAN

1997年に公開された「Postman」を見ました!
上映時間は178分と少し長めでした(*´-`*)

長めでしたがダラダラせずに楽しめたと思います!作品の世界観が良かったですね。酷評が多くちょっと長いけれど,一度は観ておいて損はしない作品です(*´∀`*)繁栄のための郵便の大切さ,それを分かち合って希望を見出していこうとする人物たちの頑張りが素晴らしかったです。

内容的には,嘘をついて始まるポストマンは話の持って行き上仕方がないのでそこは文句はいいません。それよりも,そんな主人公が善人であり魅力的な人物というわけではない,むしろ怠惰なところダメなところを持つ,非常に人間くさい部分がこの作品の良い点だと思います。好感を持ちました(*´-`*)ノ

しかし後半では,もっとさまざまな困難葛藤を盛り込んでいってほしかったですね。せっかくの世界観がそのためにスケールが小さい印象になってしまっているのではないかと思います!

この作品では,やはり人々とのふれあい,愛や希望を人々から受け取っていき,世界はきっと良くなる!と思い続けている想いがストレートに伝わってきました。手紙を通じて希望を取り戻すというテーマ性が満ち溢れた作品でした!!

サブウェイ123 激突

夜中に映画をやっていたので見てみました!
2009年公開の「サブウェイ123 激突」という映画です!
見終わてから少し調べたところ,3回目くらいのリメイク作品らしいです(*´-`*)ノ
ネタはちょっと自分が考えたネタとかぶっていた部分があったので嬉しいような残念なような,犯人の意図もすぐにわかってしまったのが残念でした。そこはあまり劇中では重視されていなかったのですが,原作はどうなのかが気になります!

作品は74年のサブウェイ・パニックのリメイクらしいです。かなり古い映画のリメイクになっているので,少し古いアメリカ感が伝わってきますが,それを残しつつ,現代風に,そしてスリリングな展開となっています。

とてもスピード感と迫力のある映画になっています。犯人の動機が少し難しかったですね。市に対して要求することで株価が暴落して,実物資産の金が高騰したということなのでしょうが,わかる人にしかわからないのではないでしょか!

トラヴォルタとワシントンの二人のキャラが後半はとてもたっていと思います。原作と小説も読んで見たいと思いました!

ターミネーター4!!



初ブログです!

さっそくですが,少し前の土曜プレミアムでターミネータ4がやってました(*´-`*)ノ
同時にキングオブコントもやっていたので同時進行でみました(*´-`*)
ターミネータは映画館にも観に行きましたし,DVDでも見ていたけれどもやっぱりこっちを優先的に見てましたね(*´-`*)ノ
キングオブコントは少し微妙でした。審査員とは感性がちがってるんでしょうかね(・ ω ・`)w

ターミネーターはやっぱりおもしろいですね!
シュワちゃんがでてきたときはちょっと興奮しました(*´-`*)ノ
やっときたーという感です。

でもターミネーターらしさの追われる感がほとんどなかったですね(・ ω ・`)
4というよりは1の前のスピンオフ作品のようだと感じました。銃撃戦は大いに見ごたえがありましたし,内容もハラハラしました!

今回のターミネーター?が感情があって,自分が向こう側だと気づいてないといのがターミネーターとしてはひねる部分ではないのでは(´Д`υ)
今回は誰あ主役なのかがよくわかりませんでした。いろいろと盛り込みすぎたため竜頭蛇尾的に終わった感がとてもします。
でもターミネーター!5に期待してます(*´-`*)ノ
プロフィール

嶋津球太

Author:嶋津球太
FC2ブログへようこそ!

お名前.com
最新記事
グーペ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR